先日デパートで見かけた子供服に驚愕!!!

うちでは、ほとんどの子供服をリサイクルやオークションなど中古で買っています。

良品が数百円で手に入っちゃうのでとっても重宝しているんですけど、ひとつ困ってしまうことがあるんですね。

それは、子供がすごく気に入ったものでも、また全く同じものを買ってやれないというところです。

同じものを買おうにも、子供服や子供靴はけっこう回転が速くて、もう生産していないような商品も多いんですよね。

お母さん、こないだのやつすごく良かったからまた同じの買って欲しい!とか、今度は色違いのやつ買ってよ!なんて言われても、そうそう手に入るものではないんです。

適当に、うーんまた良さそうなの見つけたらね~、なんて誤魔化すんですけど、やっぱりピカピカの新品を買ってあげたいな~なんて気持ちになっちゃいます。

そこで先日デパートに行って子供服を見てみたら、思った通り、なんとまぁお高いもんですねぇ。

中古とはいえ、うちでは数百円で買っているものが一万円近かったりするんです!
やっぱり定価は無理だわ~と思ってしまいました。
子供の服で毛皮を使ったものがあったのですが、そんなの誰が着るの??
でも毛皮の服が置いてあるってことは、誰かが買うってことなんですよね。
私だったら貰ったとしても売ってしまうかな。→毛皮を売るまえに