エイジングケアが必要なことっていつ気づくんだろう?

エイジングケアが必要な年齢になってから、エイジングケアが必要だと気付いても遅いんですよね。なるべくなら、エイジングケアなんて気にしていない年齢から頭の片隅に置いておいたほうがいい気がします。インターネットを利用する年齢が低年齢化してきたことによって、SNSの正しい使い方について学校で授業するようになったように、エイジングケアも若い頃から教えてあげたほうがいいのではないでしょうか。個人情報を書かない、写真をアップしない、人を悪く言わない、大人が当たり前だと思っていることでも、子供は悪気なくやってしまいます。大人の見よう見まねで始めて、知らなかったではすまされない事態になってからでは遅いですよね。だから知っている人が使い方をレクチャーしてあげて、最初はつきっきりで見守ってあげるべきなんです。まあ若者にエイジングケアが大切だなんて説いても響かないでしょうけどね。

 

エイジングケアが必要なことっていつ気づく?

 

ネットもいちいち何を書いてるか一から十まで知ろうとすると逆に嘘をつかれたり隠されたりしてしまいますからね。下手に言い過ぎると鬱陶しい人になってしまいます。見守ってあげなければならないといえども、プライバシーは必要ですから。加減が難しいですよね。